兜の買取について

骨董買取において、兜は非常に需要の高い骨董品です。
日本独特の形をしたあの凛々しい兜に魅せられてる方は少なくは無いでしょう。
子供の頃より、多くの歴史的な文献や時代劇、または学校の授業などでも目にすることの多い兜は、大人にとっても憧れのものです。
さて、そんな兜なのですが、どうしても買取をしなければならないという事もあるでしょう。
先祖代々から受け継がれてきた兜だけど、引越をしたら置き場所が無い。
さらには、ちょっと小さい子供がいるから危なくて買取したいなどなど、様々な目的があるはずです。
では、一体こういった兜はどこにどうやって買取してもらえば良いのか。
ここでは、兜の買取についての事を紹介していきたいと思います。

兜買取は専門店が良い

兜などを買取してもらう時に一番悩んでしまうのが、どこに持ち込めば良いのか…と、いう点でしょう。
当然ですが、兜などの骨董品を常に集めているような方で無い限り、なかなか日常的に触れ合うものではありません。
ましてや、実家の祖父などが大切にしており、他の家族は全くそういったものに興味が無い…と、いう場合でしたらなおさらです。
では、一体どういった場所に兜を買取すれば良いのか。
まずは、骨董買取店を探すことから始めましょう。
当たり前の話なのですが、こういった骨董買取の専門店でなければ扱ってはいません。
もし、アパレル専門の場所に持ち込んでも買取はできません。
そして、気をつけたいのがリサイクルショップのような大型チェーン店。
兜なども、喜んで買取してくれるでしょうが、価値が分かっていない事と人件費などの関係で、相当安く買い叩かれます。
捨てるよりは良い…と、思っていてはいけませんね。

知識が深い場所を探そう

兜買取だけではありませんが、こういった骨董品の買取は少し難しいものがあります。
必ず、こういった骨董品に精通している鑑定士がいる場所を選ばなければ、大きな失敗をしてしまう可能性があるのです。
その理由に、兜はどういった時代に作られているものか、どういった過程があって作られたか…などでも価値が変化していきます。
何となく、格好よくて華やかだから…。
というような理由では、高価買取にはならないのです。
しっかりと、その道で名を馳せており、さらには高価買取がしっかりと臨める人格を持つ鑑定士を探しておくことが、兜を高価買取にするコツのひとつでもあるのですね。

実績のある場所を選ぶこと

兜買取をする場合に、全く兜を買取したことが無い店舗と、よく買取をしている店舗があれば、どちらを選ぶとよさそうでしょう。
勿論、考える事なく後者の業者を選ぶ事が正解です。
実績は、百の言葉より強いということをまず理解しましょう。
兜の買取は、かなり難しものですし、素人には鑑定することはできません。
そのため、しっかりとこの店舗で買取ができている…と、いう事が分かるまではしっかりとリサーチを怠ってはいけないのです。
現在では、インターネットなどでホームページを持つ買取店舗が増加していますし、自信があれば兜の買取の実績をしっかりと載せています。
むしり、高価買取とだけ豪語しており、何も実績が無いような店舗には任せない方が得策でしょう。

キレイな状態にしておく事

兜買取に限った話では無いのですが、基本的にはキレイな状態を保って持ち込んだ方が確実に高価買取にはなります。
その理由なのですが、実は買取店舗は汚いままで販売をしようとはしません。
当たり前ですよね。
そういった事で、クリーニングをしたり、キレイにしたりする手間がかかるのです。
その賃金を考えれば、当然汚く汚れている状態では、買取価格に差が出てしまうのは分かりますよね。
そういった細かい部分も、兜買取では重要になってくるのです。

Menu

HOME

 TOP